【京都の大人旅】は、歴史あるスポットや老舗がおすすめ。

石塀小路

こんにちは。アイビーです。

ご存知のように、京都は世界各国からたくさんの観光客が集まる場所です。

ここでは、私が今までに行ったことがあるお店や観光地の中でよかったところをご紹介していきます。

京都旅行手帖でオリジナルガイドブックを作ろう。
京都は、いつの季節も居心地がよく、観光客でにぎわっています。 ずいぶん前になりますが、書店で本社が京都市内にある淡交社とい...

⇑ 世界に一つだけのオリジナルのガイドブックが作れる『京都旅行手帳』に関しては、こちらからご覧ください。

スポンサーリンク

神社仏閣

清水寺

京都の中で外せないスポットです。

歴史ある建物を見るだけでも貴重な体験です。

今宮神社

広い敷地の歴史ある神社です。

敷地内には、『安保賢』(あほかし)といわれる石があります。

この石を二度目に持ち上げた時に軽くなれば願い事が叶うと言われています。

今宮神社には、玉の輿のお守りが売っています。

いろいろなご利益を受けた後に東門から出ると、あぶり餅のお店が二軒向かい合わせに建っています。

『かざりや』と『一和』です。

甘いものがお好きな方は、食べ比べをする方がいるそうです。

私は『かざりや』で食べましたが、優しい味でとてもおいしかったです。

地主神社

清水寺に隣接する縁結びの神社です。

鳥居までの階段を上がると、手前と向こう側に『恋占いの石』というのがあり、目を閉じたままで反対側の意思にたどり着くと恋が叶うと言われています。

おみくじもありますので、是非あやかってください。

清水寺

京都に行くとお参りする人が多いと思います。

いつ行っても人で込み合っていますが、お正月は特に賑やかです。

京都市内を見渡せる少し高いところにあります。

四条通りから清水寺まで徒歩で向かう場合は、一年坂からのほうが行きやすいと思います。

道にたくさん並ぶお店を散策しながら行くのは楽しいです。

本堂の近くに地主神社があります。

矢田寺

寺町通りにある小さなお寺です。

本堂には、高さが2メートルもある大きなお地蔵さまが祀られています。

昔から代受苦地蔵と呼ばれていますが、現代でも人間の苦しみを代わりに受けてくれるお地蔵さまとして伝えられています。

フェルトで作られたかわいいお地蔵様のお守りがあります。
恋のお守りとしても親しまれているそうです。

冬至の日である12月23日は『かぼちゃ供養』が行われ、数量限定でかぼちゃの煮物が振舞われます。

かぼちゃ供養

⇑ 2017年のかぼちゃ供養の様子

ショッピング・リラクゼーション

京都

ミナ・ペルホネン

デザイナー皆川明さんのお店です。

市内の歴史あるビルにお店があります。大人用・子ども用の洋服のお店と、バッグなどの小物のお店が入っています。

オリジナルの個性的でかわいい柄なので、目を引くデザインです。

ミナ・ペルホネンが入っているビル5Fにメリーゴーラウンドという本屋さんがあります。

かわいい絵本が充実していて、かわいいお店です。

周辺の細い路地には、美味しいご飯屋さんがたくさんあります。

まつひろ商店 三条本店

がま口の専門店です。

小銭入れからバッグまで、いろんな大きさの京都らしい柄のがま口がたくさん並んでいます。

口金を買うこともできるので、自分でオリジナルのがま口を作ることもできます。

上七軒のお店はまだ行ったことがないのですが、こちらも地図を貼っておきます。

http://matsuhiroshoten.com/

↑ まつひろ商店のHPはこちらからご覧ください

幾岡屋

舞妓さん御用達の和の小物専門店です。

お店の中は、舞妓さんのうちわがたくさん並んでいます。

髪飾りも売っているので、お子さんの七五三に使えそうなものもあります。

http://www.ikuokaya.com/

↑幾岡屋のHPはこちらからご覧ください

井澤屋

こちらも和の小物のお店です。

優しい肌触りのオリジナルガーゼを使ったハンカチや赤ちゃんの肌着は贈り物にもおすすめです。

和装小物として、華やかなバッグや扇子も充実しています。

http://www.izawaya.co.jp/

↑井澤屋のHPはこちらからご覧ください

錦市場

普段から、観光客の人たちだけでなく地元の人たちでにぎわっています。

錦市場で食材を仕入れる料亭や旅館なども多いそうです。

八百屋さん・お漬物屋さん・たまご屋さん・鶏肉屋さん・魚屋さんなどたくさん並んでいます。

http://www.kyoto-nishiki.or.jp/index.html

↑京都錦市場商店街のHPはこちらからご覧ください

内蔵参り

疲れた体を、お腹を中心にマッサージしてくれます。

お寺が多い京都らしいお店の名前ですが、実際に行ってみるとおどろおどろしい怖さはありません。

内臓の調子を整えたい方にもおすすめです。

京都の小物屋さんの2Fにあります。

http://kyoto-massage.net/

↑内蔵参りのHPはこちらからご覧ください

おすすめの朝食

カトラリー

イノダコーヒ

1940年創業の老舗です。

『京の朝食』という朝限定のメニューがおすすめです。 

ボリュームがあるので京都の街を散策する日は『京の朝食』を食べるとたくさん歩けそうです。

スクランブルエッグやクロワッサンも勿論おいしいですが、個人的には添えられているハムと人参のグラッセが好きです。

他には、サンドイッチやマッシュルームのポタージュもあります。

ブレンドコーヒーの『アラビアの真珠』は、予め砂糖とミルクが入ったものが出てきますが、ブラックでも注文できます。

私は普段はブラック党ですが、イノダコーヒでは砂糖とミルク入りをいただきます。

三条店や本店は朝から混雑していることが多いですが、ポルタ店(京都駅地下)は運がよければ待ち時間なしで入店できるので比較的穴場です。

http://www.inoda-coffee.co.jp/shop/honten.html

↑イノダコーヒのHPはこちらからご覧ください

ハイアットリージェンシー(ザ・グリル)

洋食ブッフェなので、好きなものを食べられます。

どの料理もおいしいのですが、特に印象に残っているのがシェフの方が切り分けてくれるスモークハムです。

しっとりしていてとてもおいしいです。

宿泊しなくても席が空いていると入店できますが、予約しておくと確実です。

スポンサーリンク

まとめ

ししおどし

いかがでしたでしょうか?

京都の魅力は、まだまだあるので言い尽くせません。

京都は建物の高さ制限の決まりがあるため、高層ビルがありません。

また、神社仏閣が多い影響なのか観光客が多いですが癒されます。

観光コースではなく、印象に残った観光地やお店などを書いていったので、位置関係はバラバラですが、参考にしていただけると幸いです。

素敵な大人旅をお楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする