いきなりステーキの平日ランチ。裏技を使って家族やお友達と楽しもう‼

牛

(イラストはイメージです)

平日にいきなりステーキでランチを食べたことがありますか?

いきなりステーキの平日のランチはコスパが良いので、家族がお休みの時やお友達とランチをするときにおすすめです。

意外と知られていない注文の仕方や食べ方の裏技を紹介しますね。

http://ikinaristeak.com/menu/

スポンサーリンク‹br›

いきなりステーキでランチを楽しもう!

シェフ

(イラストはイメージです)

いきなりステーキの平日ランチは、たくさんのメニューが揃っていますが、中でもおすすめはCABワイルドステーキ・ワイルドハンバーグ・乱切りカットステーキです。

それぞれにサラダ・スープ・ライスが付いていて、ライスは少なめ・普通・大盛から選べます。

注文したら、紙のエプロンを付けて料理が来るのを待ちましょう。

最初に、サラダとスープがテーブルに運ばれてきます。

【いきなりステーキ】女性も完食できる?ガーリックライスも是非!
先日、いきなりステーキに行ってきました。 お肉好きとしては、前から気になっていたお店でしたが、やっと行くことが...

CABワイルドステーキ

お肉の量は200g・300g・450gの三種類あり、好きな量を選べます。

女性の方は、200gか300gでちょうどよい方が多いと思いますが、たくさん食べたい方は二つ注文すると一つの鉄板に盛り付けてもらえます。
(例:600g食べたいときは300gを二つ注文)

その場合、サラダ・スープ・ライスも二つ付いてきますが、食べられない分はキャンセルすることができます。(食べられない分をキャンセルしても値段は二つ分になります)

詳しくはお店の方に確認してください。

お肉はレア気味で運ばれてくるので、もっと火を通したい方はアツアツの鉄板でお好みの加減まで火を通して食べます。

お肉は7~8つぐらいにカットされていますが、一口で食べるには大きいので、ナイフでお好みの大きさに切ると食べやすいです。

CABワイルドステーキ

300g 1,390円(税抜き)

200g   1,130円(税抜き)

450g   1,850円(税抜き) 

(2018年8月現在)

ワイルドハンバーグ 300g

ワイルドハンバーグは、名前の通り大きなハンバーグが鉄板に乗っています。

厳選されたお肉を使っていて、オニオンソースが食欲をそそるので、大人の方でも満足感があると思います。

ワイルドハンバーグ 300g

1,100円(税抜き)

(2018年8月現在)

乱切りカットステーキ

乱切りカットステーキは、特定の部位だけでなくいろんな部位のカットステーキです。

そのため数量限定ですが、いろんな味を楽しめるのでおすすめです。

乱切りカットステーキ

300g   1,650円(税抜き)

200g   1,100円(税抜き)

(2018年8月現在)

付け合わせのコーンは、お店の方にお願いすればブロッコリー・ポテト・玉ねぎ・インゲンのいずれかに変えてもらえます。

しかも別料金はかからないので、お得感があります。

付け合わせを追加をしたいときは、一つにつき100円(税抜き)追加料金がかかります。

お肉は食べたいけど、ライスはいらないという時は、ライスを付けなければ100円値引きしてもらえます。

お肉を途中まで食べたら鉄板を温めなおしてもらい、ガーリックライスを作るのがおすすめです。

調味料は、テーブルにそろっています。

ガーリック、塩、コショウなど。

ステーキソースが二種類(甘口・しょうゆベース)あるので、お好みの量を最後に垂らすとさらにおいしくなります。

もし、お肉を食べきれない場合は持ち帰りができます。
(天候や持ち歩きの時間帯等にもよりますので、詳しくはお店の方に確認してください)

※お店によってはサービスの内容が違う可能性がありますので、お店の方に確認してください。

メニューと価格は、いきなりステーキのホームページを参照しました。

http://ikinaristeak.com/menu/

いきなりステーキの厨房とおいしさの秘密

炭火

(写真はイメージです)

いきなりステーキの厨房は、結構オープンになっています。

注文を受けたお肉を炭火で豪快に焼き、良い加減になったら鉄板に移し替えます。

鉄板は、意外にも直火ではなく電磁調理器の上にのせられています。

いきなりステーキの電磁調理器は火の通りが早く、なおかつ温度の調整までするという画期的な電磁調理器(特許取得済み)です。

そのため、お肉のうまみを逃がすことなく、ちょうどよい温度で焼き上げられ、運ばれてきます。

調理器具にも、おいしさの秘密がありました。

スポンサーリンク‹br›

まとめ

カトラリー

(写真はイメージです)

いきなりステーキのおすすめランチ

CABワイルドステーキ

鉄板の上でお好みの焼き加減まで火を通して食べるのが特徴

ワイルドハンバーグ

大きなジューシーハンバーグ

大人の方も満足します

乱切りカットステーキ(数量限定)

いろんな部位のカットステーキ

数量限定なので、人気店ではお早目の入店をおすすめします

他には…

付け合わせの変更・追加が可能 (変更は無料、追加の場合は一つ100円・税抜き)

ライス抜きは100円値引き

お肉を途中まで食べたら、鉄板を温めて直してもらい、ガーリックライスを作ることができる(調味料はテーブルにそろっているので、お好みの味付けができる)

食べきれなかったお肉は、持ち帰ることができる

(天候や持ち歩きの時間帯等にもよりますので、詳しくはお店の方に確認してください)

1000円台でおいしいステーキやハンバーグが食べられるなんて、うれしいですね。

おいしいもの、好きなものを食べて、楽しく過ごしましょう。

スポンサーリンク‹br›

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする