2017年、今年の漢字の予想。

清水寺

『今年の漢字』は、財団法人日本漢字能力検定協会が日本全国から今年をイメージする漢字を公募し、一番多かった漢字を12月12日の『漢字の日』京都市の清水寺で発表されています

(12月12日が土曜日または日曜日の場合は前倒しになるそうです。2017年は火曜日なので予定通り行われると思います。)

今年はどんな漢字が選ばれるでしょうか?

スポンサーリンク

まだ早いですが、2017年を振り返ってみると…

ぬいぐるみ

2017年はまだ残り4ヶ月ほどありますが、たくさんの出来事がありました

7月に起きた九州北部豪雨、8月の台風5号、森友学園問題、加計学園問題、豊田真由子議員自民党離党、稲田朋美氏防衛大臣を辞職、安倍内閣改造、小出恵介淫行容疑で無期限活動休止、芸能界では亡くなった方がたくさんいます。

また痴漢事件や、痴漢冤罪事件が目立ちました。

新聞やテレビで見る限り、いい気分にはならない出来事が多かったです。

政治家がかかかわったたくさんの不祥事はまだ記憶に新しいのですが、けじめをつけていない印象だけが残っています。

ここには詳しく書きませんが、有名人や芸能人の不倫は今年もいくつもありました。

フィギュアスケート浅田真央選手引退プロゴルファー宮里藍選手引退発表。

長い間お疲れさまでした。

スポーツの種類は違いますが二人とも想像できないぐらいの努力をして活躍して
きました。

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが『ヒルナンデス!』9月いっぱいで卒業予定。
(8月8日に番組内で発表)

水卜アナウンサーは、『ヒルナンデス!』が始まった時から番組を引っ張ってきました。

食レポ、切り返しなどどこを見ても上手で、今までにいなかったアナウンサーです。

『ヒルナンデス!』で見られなくなるのは寂しいですが、これまで同様、活躍を楽しみにしています。

江角マキコさん・エスパー伊藤さん・橋本奈々未さん・嗣永桃子さん等が引退、元SMAPの
稲垣吾郎さん・草彅剛さん・香取慎吾さんがジャニーズ退社。

卒業や引退・退社ファンにとっては今まで見ていたメディアでみられなくなったり寂しいと
感じるかもしれませんが、場合によっては新しい門出という意味では悲しくないニュース
なのかもしれませんね。

芸能界を引退するともうメディアには出てこなくなります。

それでも、お元気で今までできなかったことを楽しんでほしいですね

明るいニュースは…

花

明るいニュースもありました。

渡部健さんと佐々木希さんが結婚、陣内智則さんとアナウンサーの松村未央さんが
結婚。

世界陸上では、銀メダル1個(競歩)、銅メダル2個(競歩・リレー)を獲得しました。

いろんな場面で、10代の方の活躍がありました。

陸上のサニブラウン・ハキーム選手は世界陸上に出場し、200m走で決勝に進み7位でした。

メダルはかないませんでしたが、大健闘でした。

世界中から注目されているそうです。

将棋界では、中学生の藤井聡太四段が大活躍中です。

30連勝はかないませんでしたが、素晴らしい成績を残しました。

藤井四段の対局中に関する扇子やネクタイ、食事のメニューなどが話題になり、たくさん売れました。

同じ10代で今年活躍中なのは卓球の張本智和選手・平野美宇選手・伊藤美誠選手・早田ひな選手、サッカーの久保建英選手がいます。

今年の2月24日からプレミアムフライデーが導入されました。

残念なことに話題になったのは1回目だけで、2回目以降は忘れられているような気が
します。

毎月最終の金曜日に早く仕事を切り上げて外食したり、週末から旅行したり、買い物するのはとても有意義な時間だと思いますが、実現と継続はなかなか難しい気がします。

現に福井県に住む私は、プレミアムフライデーを取り入れている会社に関して聞いたことがなく、また取り入れている会社に勤めている人は私の知り合いにはいません。

プレミアムフライデーは、都会限定ではないので福井県の会社が取り入れても
おかしくはないのですが、取り入れることができないのだと思います。

でも、毎月実行できている会社があったらいいですね。

お金と時間にゆとりがあったら好きな時間の過ごし方ができます。

半面、プレミアムフライデーもいいと思いますが、日頃から残業が少なく大体
定時に帰られる会社、同時にパワハラやセクハラがなく、誰もが仕事をしやすい整った職場環境の会社も魅力的だと思います。

そんな会社があったら私も就職したいです。

アメリカでは、トランプ大統領が誕生しました。

悲しい出来事から学んだこと

涙

他にもいろんな出来事があったのですが、2017年の出来事を振り返ってみました。

先日の台風5号の際には、全国の多くの地域に影響がありました。

福井県内の一部では道路に水があふれたり、土砂崩れが起きるなどの被害が出ました。

2004年には嶺北地方に大きな被害が出た福井豪雨が起きたので近くに住む方は先日の大雨の時も気が気ではなかったと思います。

私が住んでいる地域は大きな被害は免れましたが交通の影響はしばらく残りました。

ここ何年かは、全国的に台風やゲリラ豪雨による被害が多いと感じます。

確かに自然は怖いのですが、先を見越しての備えの重大さを再確認しました。

私が個人的に心に残っているのは、小林麻央さんが乳がんで亡くなったことでした。

麻央さんが大学生時代に出演していた『恋のから騒ぎ』からテレビで見ていたので、
亡くなったニュースを知った時はとても驚きましたし、悲しかったです。

『恋のから騒ぎ』を卒業後はメディアでの大活躍で、『ZERO』のキャスターを務め、番組の対談をきっかけに市川海老蔵さんと出会い、結婚して海老蔵さんを支え、お子さん二人を授かりました。

本人にとってはすべてが努力の日々だったと思いますが、その努力が実った人生でもあり、華のある麻央さんらしい輝かしい人生だと思っていたところへの病気の発表でした。

海老蔵さんが病気の発表をした時にはもうすでに闘病中で、若かったこともあり病気が
早く進んでしまい、35歳の若さで天国へ旅立ってしまいました。

最後に海老蔵さんに「愛してる」と言った言葉は麻央さんらしい言葉だと思いました。

闘病中の麻央さんは、いつも前向きで家族を愛し、最後まであきらめずにがんと闘いました。

麻央さんがつづったブログは、海老蔵さんの翻訳により、日本だけでなく世界中の人たちにも
読まれています。

麻央さんが病気になったことがきっかけで、乳がんの検査を受ける方が増えたと聞きました。

私もその一人です。

麻央さんが亡くなったのはとても悲しいことしたが、麻央さんはブログを通してたくさんのことを教えてくれました。

スポンサーリンク‹br›

まとめ

ハート

私は、今年の漢字は『水』・『愛』・『命』のうちのどれかだと予想します。

福岡県と大分県の水害の被害は大きく、たくさんの方が亡くなりました。

小林麻央さんは、たくさんのことを教えてくれて「愛している」という言葉を残して旅立っていきました。

芸能界でもたくさんの方が亡くなりました。

愛子さまがお生まれになった2005年も『愛』でしたが、素敵な漢字だと思います。

今年は、あと4ヶ月ほどありますので、ほかに心に残る出来事が起こるかもしれませんね。

できれば、明るい出来事がいいです。

今年はどんな漢字が『今年の漢字』に選ばれるのでしょうか。

ちなみに、2010年からの『今年の漢字』はこちらです。

2010年   暑

2011年   絆

2012年   金

2013年   輪

2014年   税

2015年   安

そして、2018年は明るいニュースにあふれた年にしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする