【銀行の通帳カバー】がいい仕事しますよ。

ショップ

                               (写真はイメージです)

突然ですが、お手持ちの銀行の通帳は通帳カバーに入っていますか?

通帳カバーは、認知度が低いようですがとても重要なアイテムなのです。

そして、いい仕事をしてくれます。

スポンサーリンク

通帳カバーはそんなに重要?

カバ

先日、銀行のキャッシュコーナーで通帳の記帳をしようと機械に入れたら、記帳ができずにすぐに戻ってきました。

そんなことは今までになかったし、心当たりがありませんでした。

不思議に思い銀行の窓口で尋ねたら、通帳の裏にある磁気が傷ついたり劣化してしまうと機械が受け付けなくなってしまうとのことでした。

また、違う銀行の通帳を一緒に保管していると、磁気の劣化が進みやすくなるということも教えていただきました。

複数の銀行をご利用の方は、銀行ごとに通帳カバーで分けるといいと思います。

窓口の担当の方は、おそらく磁気の部分を張り替えてくださったようです。

そして通帳のカバーをいただきました。

  

↑写真が見づらいかもしれませんが、上からゆうちょ銀行の窓口でいただいた”通帳カバーと磁気保護カード”です。

ゆうちょ銀行の通帳カバーは、通帳の下に磁気保護カードを重ねてカバーに入れると、磁気を保護してくれるという仕組みのようです。

ゆうちょ銀行の場合は、磁気が劣化すると新しい通帳に書きかえてくれます。

在庫数などの都合で、このサービスが終了しているところがあるかもしれませんが、興味のある方は、ゆうちょ銀行の窓口で尋ねてください。

通帳の磁気が劣化した時の対応やサービスの内容は、銀行によって違うようです。

私は今まで通帳の汚れと紛失を防止することしか考えていなかったので、布製の袋に複数の通帳をまとめて入れていました。

たまたまだと思いますが、これまで通帳の磁気が傷ついたり劣化したことはありませんでした。

今まで知らなかっただけで、通帳カバーには磁気から通帳を守るという大事な役割があったのです。

どんな通帳カバーがあるのか?

 本と花

通帳カバーのことを調べてみました。

銀行の窓口でお願いすれば通帳カバーをいただけますが、それ程メジャーではないので、財布のようにお店に並んでいるところはあまり見たことはありません。

ネットでいくつか見つけることができましたが、素材や具体的な大きさは実物を見ないとわからないという難点があります。

身近なところで100均ショップでも売っていますが、素材は少し薄手になると思います。

ダイソーダイソーダイソー     

↑こちらは、セリアのものです。(手帳型)  通帳入れは2つ、カードやレシートを入れるポケットは全部で6つあります。 通帳は見開きの裏と表のポケットに入れる仕組みなので、しっかりした作りです。

セリアセリア

↑こちらは、ダイソーのものです。(ポーチ型)  通帳入れは1つで、ポケットは4つあります。 通帳はあまり入らないのですが、薄いのでかさばりません。

セリアでは、上記の他にキャラクターものの手帳カバーがありました。

現在100均ショップで販売されている通帳カバーは、磁気防止機能はついていないようですが、ポケットを別にして収納するだけでもずいぶん違います。

※100均ショップの商品は、入れ替わりが早いものがあります。店頭にない場合は、お店の方に確認してください。

肝心なのは使いやすさですが、ビニール製のポケット仕様のものは使っているうちに破れてくることがあります。

また、母子手帳ケースパスポートケースで代用できます。

状況にもよると思いますが、布製のものはビニール製よりも丈夫だと思います。

母子手帳ケースとパスポートケースも100均ショップで売っています。

母子手帳やパスポートケースの他に、丈夫で使いやすいものがあれば通帳カバーとして代用するというやり方もありますが、磁気に影響がない材質を選ぶことが肝心です。

せっかくカバーに入れても、材質の影響で磁気が劣化してしまっては、意味をきたしません。

どこで売っているのか?

渋谷 駅前

私は住んでいる福井県にはデパートが一軒しかなく、セレクトショップやショッピングセンターはありますが、都会のようなファッションビルらしきものはありません。

よって店頭でのプロモーション指数とトレンド情報が、都会と比べると全体的にとても低い地域です。

私が住む地域でいろいろ見て回りましたが、残念ながらオシャレで機能的な通帳カバーは見つけられませんでした。

そもそもどこで売っているのか、よくわからないということもあると思いますが、まだまだ少ないです。

それに、全国的にみてもまだ通帳カバーの認知度は低いため、都会のショップに行っても、売っているとは限りません。

100均ショップのカバーの他にも探しましたが、思っていたようなものは見つかりませんでした。

現在、通帳カバーはそれほど定番商品ではありませんが、重要性が見直されて使いやすいものが販売されたらうれしいです。

スポンサーリンク

まとめ

四葉のクローバー

通帳は通帳カバーに入れておかないと劣化する恐れがある、というのは初めて知りましたが、種類が少なく、認知度はまだまだ低いようです。

今後は認知度がアップしてオシャレで機能的な通帳カバーを販売してくれるとうれしいです。

補足ですが、印鑑と通帳は、なるべく離れた場所で保管するほうが防犯になります。

参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする