【いきなりステーキ】女性も完食できる?ガーリックライスも是非!

先日、いきなりステーキに行ってきました。

お肉好きとしては、前から気になっていたお店でしたが、やっと行くことができました。

http://ikinaristeak.com/home/

↑ いきなりステーキのホームページはこちらからご覧ください

スポンサーリンク

いきなりステーキって…? 斬新なネーミングですね!

ナイフとフォーク

                               (写真はイメージです)

ご存知の方も多いと思いますが、いきなりステーキとは、株式会社ペッパーランチが運営する立ち食いスタイルステーキ専門の飲食チェーンです。

2013年12月に1号店である銀座店をオープンし、今では全国に60店舗以上あるそうです。

(2017年7月中旬現在)

いきなりステーキという名前の由来は、前菜なしで”いきなり”ステーキを食べるということからきているそうです。(スープやサラダは、別料金で注文することができます。)

立ち食いといっても、私たちが行ったのはイオンモールの中にあるので立ち食い用のカウンター席よりもテーブル席の割合が多かったです。(テーブル席の数は、お店によって違うと思います)

お客さんは家族連れ・カップル・グループなどさまざまで、思っていたよりも女性がたくさんいました。
 

   いきなりステーキの魅力の一つは、お肉の種類・量を指定できることです。

席を案内される前に、カウンターでお肉の種類と量を注文して、目の前でお肉をカットしてくれます。

レジでサイドメニューなどを注文して、精算を済ませます。

その後、炭火で豪快に焼いたお肉がテーブルに運ばれてくるというシステムです。

人気店なので、近くにほかのいきなりステーキがない地域の方は行列覚悟ですが、一人一人の注文を聞いてくれるお店です。

遅めのランチでしたが、並んでいる方が多かったので約1時間並びました。

いきなりステーキの平日ランチ。裏技を使って家族やお友達と楽しもう‼
(イラストはイメージです) 平日にいきなりステーキでランチを食べたことがありますか? いきなりステーキの平日のランチ...

女性でも完食できる?

SALT&PEPPER

                               (写真はイメージです)

夫はUS産のリブロースステーキ500g、私は国産牛の熟成肉のリブロース300gを注文しました。

お肉は好きなのですが、注文は300g~なので食べきれるか不安でしたが全く問題なかったです。

先に注文している方が私と同じ300gだったのでどれくらいの大きさか見たのですが、『楽勝!食べられる!!』と確信できる量でした。(焼くと少し縮みます)

女性の私でも完食できたのでちょうどいい量でした。

食べる量の目安は個人差があると思いますので、あくまでご参考まで。

ちなみに私は、小食ではないと自覚していますが、特に大食いではありません。

焼き加減は、二人ともウェルダン。

私たち、なぜかウェルダンが好きなんです。

※お店によっては500gのお肉を注文された方には、ウェルダンよりもミディアムまたはレアをすすめられることもあるようです。(長い時間焼くとお肉が固くなるため)

お店の方にご確認ください。

http://ikinaristeak.com/menu/

↑ いきなりステーキのメニューはこちらからご覧ください

ついに、お肉が運ばれてきた~(*^^*)

ステーキ

                                (写真はイメージです)

席について、紙のエプロンを付けて待っていると、先にスープサラダが運ばれてきました。

ドレッシングはペッパードレッシングと、オニオンドレッシングの2種類で、どちらもおいしかったです。

おなかがすいていたので、お肉がくる前にサラダとスープは完食してしまいましたが、お肉と一緒にサラダを食べると口の中がさっぱりするので、とっておくのもいいかもしれませんね。

それからしばらくして、ステーキがジュウジュウ音を立てて運ばれてきました!

笑いが止まりません(^◇^)

付け合わせのコーンまでおいしい~!

お肉は、ウェルダンで注文した割に中は少し赤めでしたが、鉄板がアツアツなので自分で鉄板にお肉をあてながら食べるとちょうどいい焼き加減になります。

お店の方は焼き加減を計算してるのかもしれませんね。

さすがです!

夫とお互いに少しずつ交換して食べたので、2種類(国産の熟成リブロースとUS産リブロース)の味を楽しむことができました。

どちらもやわらかくておいしかったです。

夫が注文したUS産リブロースは500gだったので大きい分、弾力がありました。

同じお肉でも、300gの場合は食感が違うのかもしれません。

そして、テーブルの上には調味料がたくさん用意されています。

ステーキソースは、ポットのような(まさにポットです)入れ物に入っているのでお水と間違えてウォーターグラスに入れてしまいそうです。

気を付けてくださいね。

あと、マスタードわさび、にんにくのすりおろしコショウしょうゆがありました。

お好みで、いろんな調味料で味わえます。

私は一通り試しましたが、わさびと少しのしょうゆをつけるのがおいしいと思いました。

いきなりステーキの裏技 

ガーリックライス                               (写真はイメージです)

ステーキを食べていると徐々に鉄板が冷めてくるので、お店の方に温めなおしをお願いできます。

温めてもらった鉄板で、取っておいたお肉ガーリックフライを使ってガーリックライスを作って食べられます。

この食べ方は、近くの席に座っていた男性の方がされていておいしそうだったので『へぇ~。おいしそ~‼通?通の人!?』とココロの中で叫び、見とれてしまいました。

私は、初めてのいきなりステーキだったので、ちょっと刺激が強いかと思い(?)やらなかったのですが、興味がある方は是非試してください。

この食べ方はすごく理にかなっていて、鉄板にお肉の美味しい油が残っているので最後までおいしいと思います。

ステーキとご飯だと、どうしてもご飯が残ってしまう方が多いそうですし、材料はテーブルの上にすべてそろっています。

私はご飯が大好きなので完食しましたが、ステーキを食べているとご飯を食べるタイミングがわからなかったです。

ガーリックライスはカロリーは高くなりますが、今度機会があったら是非食べたいと思います。

その時は、ブレスケアも忘れずに。。。

スポンサーリンク

まとめ

↑ いきなりステーキ イオンモール新小松店

私たちが行ったのは石川県に今年(2017年)の春にできたイオンモール新小松店ですが、7月26日(水)には福井店がオープンします。  

地元の福井なので楽しみです。

ランチにしては、高くつきましたが大満足でした。

夫が出してくれたので (^^♪

しかも食べるのに夢中で、ステーキの画像を撮るのを忘れてしまいました。

今年は全国各地に新店が続々できているので、いきなりステーキの味を是非堪能してください。

http://ikinaristeak.com/shopinfo/

↑ いきなりステーキの店舗情報はこちらからご覧ください

新店舗が続々増えていますが、2018年6月29日(金)は福井県内2店舗目となる敦賀店がオープンします。

人口が少ない福井県にもいきなりステーキが来てくれて、大変うれしいです。

(2018年6月18日 追記)

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする