【おちょぼさん】に行ったら、串カツの玉屋がおすすめです。

おちょぼさんの鳥居

先日、夫と岐阜県海津市にあるおちょぼさんでお参りをしてきました。

そして、門前町にある玉屋というお店で、串カツを食べました。

玉屋の串カツ屋がとても印象に残ったので、ご紹介したいと思います。

お千代保稲荷神社周辺の地図

おちょぼさん周辺の食べ歩きと散策。懐かしくて温かい場所です。
先日、おちょぼさんの愛称で親しまれている、岐阜県海津市のお千代保稲荷神社に行ってきました。 おちょぼさんは京都の伏...

↑おちょぼさんの門前町に関してはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

串カツ玉屋

串カツ玉屋は、時々テレビでも紹介されているようです。

ここ最近では、2016年12月には日本テレビ系列の『秘密のケンミンSHOW』で、今年2017年3月にはNHKの『ドキュメント72時間』で紹介されていました。

私は、この二つの番組を両方とも見ました。

みればみるほど「行きたい!!今すぐにでも!!!」とずっと思っていました。

そして、念願かなったのはつい最近なのですが、「本当に行けてよかった!!!」という感動がしばらく続いています。

おちょぼさんの門前町

門前町の様子

元々、神社仏閣が好きで、おちょぼさんでお参りできたので尚更だと思います。
(歴史やいわれに関しては、それほど詳しくはないのですが)
 
 

おちょぼさんとは、お千代保稲荷神社の愛称で、地元の方々や県内外の商売をされている方に親しまれています。
 

 
商売繁盛・縁結び・合格祈願にご利益があると伝えられています。

おちょぼさんの周辺には、約700m以上にも及ぶ立派な門前町があり、たくさんのお店が軒を連ねています。

玉屋は、その門前町の中にある串カツ屋です。

串カツ屋は玉屋だけでなく、ほかにもお店がありますが、玉屋はこの辺りでも大きいお店です。

また、地元の方や何度も来ている方は、自分の好きなお店があるようです。

私たちは、おちょぼさんのお参りをした後に門前町の散策をして玉屋に行きました。

行ったのは日曜日のお昼過ぎだったと思いますが、予想通りお店の前には行列が!!

でも、7~8組だったので少し待つことにしました。

しばらくしてから順番がきたので、思っていたほど待ち時間はありませんでした。

案内されたテーブル席に着き、串カツソースみそを注文。

串カツ以外にも、おでんドテ煮うどんなどもありました。

串カツ(ソース・みそ)とドテ煮は、それぞれ1本90円です。

勿論、アルコールもあります。

串カツは少し細めで、多分良い油を使っているのか、何本でも食べられそうです。

衣の調合や、揚げ加減にも関係しているとも思いますが、とにかく味は絶妙です。

でも、ほかのお店の串カツの味も興味があります。

玉屋の金色の壁

金塊

                              (写真はイメージです)

玉屋のお店で自然と目に入ってくるのは、金色の壁です。

金ピカピンで、じっと見ているとまぶしくなるような派手な壁です。

テーブルも金が施された模様がありました。

ふと壁を見ると『混雑時の1時間以上の滞在はご遠慮ください』という意味合いの張り紙がありました。
 

だから、回転が速かったんですね。
 

それぐらいに、お客さんが入るということですね。

 
ちなみに、お店は串カツ屋さんにしては大きいお店です。

 
テーブル席と、小上がり席があります。

広いお店は満員なので、お客さんや店員さんの声でかなりにぎやかです。

お店のにぎやかな雰囲気と金色の壁が気持ちがいいぐらいに合っているように思いました。

個人的には、お客さんが多くて回転率が高いお店が好きなので、にぎやかだけど癒されました。

その日はお会いできませんでしたが、玉屋の社長さん上から下まで金色のスーツを着てもてなしてくれるそうです。

また行きたい!串カツ玉屋。

玉屋の立ち食いカウンター

    (画面が暗いですが、店先の立ち食いコーナーです。揚げたてが食べられます。)

店先の揚げ場にはカウンターがあり、揚げたてを立ち食いできますし、その横にはお持ち帰りのコーナーもあります。

私たちが食べ終わり、帰るときはカウンターで若い女性が立ち食いをしていました。

なかなかですね。

アツアツだから、立ち食いもおいしいです。

機会があったらここでも食べてみたいです。

玉屋はお店が大きくて、豪華な装飾で、お客さんがたくさん入っていました。

社長さんはじめ、お店の方々の工夫や努力もあると思いますが、商売繁盛の神様であるおちょぼさんの近くということもあるのでしょうか。

また行ってみたいと思います。

その時は、ドテ煮など他の物も食べてみたいです。

スポンサーリンク

まとめ

抹茶ラテ

初めてテレビでみてから、おちょぼさんと玉屋にはずっと行きたいと思っていました。

テレビをみただけではわからなかった、おちょぼさん周辺の賑わいをみたり串カツを味わったりと実際に行かないとわからないことがたくさんありました。

いい意味で裏切られたような感じです。

私の地元には神社があっても、あんなに活気がある門前町はないので、とてもうらやましいです。

門前町には、玉屋の他にも楽しくておいしいお店がたくさんあるので、食べ歩きや買い物を楽しめます。

おちょぼさんでは、毎月末の夜から翌日朝にかけて月並祭というお祭りが開かれます。

『今月はおかげさまで無事に商売が出来ました。来月もよろしくお願いします。』と、おちょぼさんにお礼と報告をする行事です。

門前町にあるほとんどのお店も、夜通し開いているそうです。

本当に立派な場所ですね。

頭が下がる思いです。

そして景気が良いところで買い物をすると、ご利益がさらに良くなるような気がします。

まだ行ったことがない方も是非、足を運んでみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする