関西のタイ料理専門店。おすすめ3選。

炒め物

(写真はイメージです)

関西まで足を伸ばすとタイ料理専門店がたくさんありますが、その中でおすすめのお店をご紹介します。

福井県に住む私は、あまりしょっちゅう行けない距離なのですが、また食べたくなりました。

タイ料理を食べたことがない方も是非、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

チェディルアン(大阪)  【タイ・セレクト・プレミアム】

タイ料理 バッタイ

(写真はイメージです)

一軒目は、大阪のチェディルアン  ハービスENTです。

大阪駅近くのハービス PLAZA ENTの5Fにあります。

独特のエスニックな家具や雰囲気に囲まれて辛いタイ料理を食べると、本当にタイに来た気分になります。

ランチタイムはビュッフェなので、いろんな味を楽しむことができます。

ディナーはアラカルトの注文ができます。

ハービスENT店ではスタンダードメニューとは別に、タイ北部チェンマイ料理も味わえるそうです。(他のお店では、ディナーは北部チェンマイ料理でない場合があります。HPなどでご確認ください。)

ビュッフェの料理は、辛い料理が中心の日もあればすっぱ辛い料理が中心の日もあるようです。

すっぱ辛い料理は好みが分かれるかもしれませんが、タイ料理特有な味付けなので食べたことがない方も是非、味わっていただきたいです。

同系列のお店が大阪市内に計4店舗あり、そのうちの一軒が同じハービス PLAZA ENTの3Fにあるコサムイ バイ チェディルアンです。

コサムイ バイ チェディルアンは、タイ南部のサムイ島をイメージした全体的に白いインテリアで明るい内装のお店です。

 

チェルディアン

大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT  5F

月~金

ランチ   11:00~15:00 (L.O. 14:30)

ディナー  17:30~23:00 (L.O. 22:30)

土・日・祝

ランチ   11:00~16:00 (L.O. 15:00) 

ディナー  17:30~23:00 (L.O. 22:30)

 

定休日  不定休あり

     (ハービスPLAZA ENT定休日に準ずる)

     ご予約される方は営業時間内のご連絡が望ましいです。

 

http://www.chedi.jp/

⇑ チェルディアンのHPはこちらからご覧ください

※チェルディアンはハービスエントの5F、コサムイ バイ チェディルアンはハービスエントの3Fにあります。

チャンロイ(大阪)

炒め物

(写真はイメージです)

二軒目のチャンロイは、大阪駅直結のエキマルシェにあるテイクアウトのお店です。

家で、ゆっくり本格的なタイ料理を食べたいときにぴったりです。

時間帯にも寄りますが、辛い料理や野菜豊富な料理など、メニューは豊富です。

お弁当・お総菜など、用途に合わせて選ぶことができます。

テイクアウトなので、家で待っている家族のお土産初めてタイ料理を食べる方のお試し電車の中で食べる駅弁としてもおすすめです。

バーン・リムナーム(京都)  【タイ・セレクト】

ガパオライス

(写真はイメージです)

三軒目は、京都市内にあるバーン・リムナームで、お店の名前の意味は『川のほとりに佇む家』です。

バーン・リムナームは、市内を流れる高瀬川のすぐ近くにお店があり、その向こうには鴨川が流れていて、名前の通りの立地です。

予約をしないで早めの時間に行ったのでたまたま入店できたと思うのですが、人気があるお店なので、行くときは予約を入れる方が確実なようです。

私は辛いものが好きなので辛い料理を堪能しましたが、中には辛くないメニューもありました。

夏は、鴨川納涼床でお食事が楽しめます。

今年2018年は、5月1日から鴨川納涼床が始まる予定とのことですが、詳細に関してはお店の方に直接ご確認ください。

バーン・リムナーム

京都市下京区四条木屋町下る斉藤町140-28

ランチ    11:30~15:00 (L.O. 14:15) お昼の最終入店は14:15まで

ディナー   17:00~22:30 (L.O. 21:30) 夜の最終入店は21:30まで

定休日   月曜日 (変動あり)

臨時休業に関しては、HPでお知らせしています。

また、5月~9月までの納涼床の季節は休日が変更になる場合があるそうです。

ご確認ください。

http://www.rimnaam.com/rimnaaminfo.html

⇑ バーン・リムナームのHPはこちらからご覧ください

タイ政府に認定されたお店

星

チェルディアンとコサムイ バイ チェディルアンはタイ・セレクト・プレミアムで、京都のバーン・リムナームは、タイ・セレクトのお店です。

タイ・セレクト・プレミアムとタイ・セレクトの違いは、タイ政府の審査が大きく関係しています。

タイ・セレクト・プレミアムは審査で5つ星にあたると評価されたお店に与えられる認定で、タイ・セレクトは審査で3つ星または4つ星にあたると評価されたお店に与えられる認定です。

星が付いていなくてもおいしいお店はあると思いますが、お店選びの際に参考になると思います。

スポンサーリンク‹br›

まとめ

トムヤムクン

(写真はイメージです)

いかがでしたでしょうか。

以前の私は、タイ料理はおいしいということをよく聞いていましたが、くせが強いのかと思い、なかなか足が向きませんでした。

味の好みは人それぞれなので個人差はあると思いますが、一度食べたら病みつきになります。

タイ料理は、見た目が色とりどりで美しく、辛いものが多いです。

タイ料理を食べたことがなくて辛いものが好きな方や興味がある方は是非、おすすめです。

スポンサーリンク‹br›

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする